【肌記録】ももぷり潤い化粧水&美人ぬか純米潤いクリーム1

2019/11/19

10月末から始めた、ももぷり化粧水&美人ぬかクリームでのスキンケア。半月経ちましたので途中経過の肌をUPしていきます。

結論から言います、現時点では最高のスキンケアコスメです❤

Left Caption
おば
グリセリンは偉大だよ

では、早速ご覧あれ~♪商品の紹介は以下の記事からどうぞ。

以前の肌

今回の「ももぷり美人ぬかスキンケア」を始める前はグリセリンフリーでのスキンケアを行っていました。

※タップ、クリックで拡大します注意

9月2日 グリセリンフリーを始める前の肌

グリセリンフリーケアを始める前の肌もノーファンデーションでしたが、こうしてアップで見ると毛穴の広がりがひと目で分かります。グリセリンフリーでのスキンケアを約1.5ヶ月ほど行って……

10月26日 グリセリンフリー最終日

この状態に持ってきました。毛穴が目立たなくなってグリセリンフリー凄い! からの……ももぷり美人ぬかスキンケアにシフト。

10月30日 初日のスキンケア後

ももぷり美人ぬかケアを始めたその日からとんでもなく潤いを実感。

前回はここまでは公開していました。ここから15日分のスキンケアの記録を公開します。

11月17日までの肌

11月3日

毛穴が目立たない!

この日は久しぶりにメイク(ファンでは無し)したけど、家に帰ったら一刻も早く落とさないと嫌なので、すぐにクレンジングと洗顔&化粧水→乳液。さらに夜、お風呂に入って洗顔&化粧水→乳液と、敏感肌にはわりと刺激的なことしたので、ローションパックは不安でした。

おそるおそるローションパックを行ったところ全く染みることもなく、むしろキシリトールかな? ひんやりと気持ちよくてとても癒やされました。

ももぷりはかなり肌に優しい化粧水でした。少々安っぽいけど甘くて優しい桃の香りが良き。このローションパックの心地よさだけでも買う価値あり❤

↓↓リンク貼っていますが、ドラッグストアで買った方が送料もかからないので安いです。

桃のようにたっぷり潤ってぷりっと弾む。「ももぷり」は素材、品質、デザインで女子ゴコロに応える新スキンケアブランドです。

11月6日

少し調子が悪い

前日から生理で生活のバランスが崩れてしまい肌も不調……。じんましんが顔にまででかけていてそれも見て取れるかと思います(本人にしかわからないかもw)

11月10日

つるつる!

グリセリンフリーとは一体何だったのか、と思わせるほどの毛穴の目立たなさ。昼でも夜でもいつでも鏡を見ても毛穴が見えない!

Left Caption
おば
安心してください
Left Caption
おば
小鼻は別です

11月13日

奥の奥の黒ずみが若干気になるけど

かなり寄って撮ってますが目立ちません。でも……ももぷり美人ぬかスキンケアにしてから時間が経つと乾燥してるような気がするように。

11月17日

とことん目立たない!

ほんの少しブレていますが、初日と比べてもかなり毛穴が目立たなくなっています。やっぱり年齢肌にはグリセリンフリーより普通の保湿ケアが良いのだろうか。

こっちが初日

美人ぬか純米クリームはかなりたっぷり乗せてもべたべたっとせず、しっとりと肌を潤わせてくれます。普段はハンドパッティングで塗っていましたが、美顔器のスペシャルモードで馴染ませても全く染みず。非常に優秀なクリームでした。

Left Caption
おば
これで500円ぐらいなのも優秀
「美人ぬか 純米 潤いクリーム」は、純粋なお米の成分を美しい六甲の水で作り上げた米ぬかエキス、ヒアルロン酸配合、保湿クリームです。

ここまでのまとめ

ケア中も、美顔器の肌の滑りがグリセリンフリーの時とは全く違いました。肌をしっとりとさせる成分が含まれているおかげで、するすると馴染ませることが出来ました。

一番感動的だったのが、ももぷり化粧水も美人ぬかクリームも、どちらも全く染みることが無かった事です。結構な敏感肌でベビー物も染みたりすることがあるんですが、相性良かったです。

特にももぷりのローションパックは最高! おそらくキシリトールの影響かと思うのですが、他の化粧水でパックをしたときよりもひんやりと心地よかったです。

少し不安に思ったのが、最近になって季節の影響もあるんでしょうけど乾燥が気になってきました。何となく時間が経つとしっとり感が蒸発しているような気がして。

乾燥してる! と感じたわけじゃないですが、そんな気がしました。

今後もまた記録してまた来月頭あたりにUPしますのでお楽しみに……。

詳しい商品の説明は以下の記事からどうぞ♪

この記事のカテゴリとキーワード