【globe】これだけあればglobe通になれるオススメアルバム

2019/3/22

どうも、globe大好きなみ。です。
私はシングル全てとアルバムは一部ベストアルバム以外持っているのですが、globeって結構アルバム出してるので、最近好きになった人は何買えばいいか悩むと思うのです。

今回は、ファン歴20年の私が選ぶこれだけ買っておけばglobe通になれる! という一押しのアルバムを紹介します。

選んだCDの特徴

  • とっつきやすい
  • マニアックすぎない
  • ベストは厳選

各アルバムから、ナイスな曲をピックアップしています。

曲のタイトルをクリック(タップ)すると、その場でYoutube動画を視聴できます。
是非聴きながら読んでください。

※動画はAvexに収益が渡るものを選びました。

では、どうぞ!

FACES PLACES

1stアルバムもいいんですが、2ndアルバムを選びました。

1stから3rdまでは当時も持っている人が多く、マストアイテムでしたが、その中でも2ndアルバムが一番手を出しやすいと思います。

このアルバムの中でナイスな曲

FACES PLACES

globeの代表曲ですね。globeの曲の中でも高い曲です。
当時はこのハイトーンボイスが絶賛されていましたが、何よりKEIKOの声はセクシーだということを忘れてはいけません。最高。

Is this love

地味にMARCパートが好きです。
歌詞がとっても良いです。

FACE

シングル売上2位の曲です。さすがの名曲です。
当時、バス停でおしゃべりしている学生側(小)でした。何を思ってこのシングルを買ったんでしょうね。歌詞の意味なんてわからないのに、惹かれる何かがあったんでしょうね。
タイアップ・シングル曲「Is this love」「Can`t Stop Fallin`in Love」を含むアルバム。

outernet

ギリギリ全然マニアックじゃないアルバムです(???)。

ゴリゴリトランス期に差し掛かる今まさにその時! ぐらいのアルバムです。

KEIKOのソロ、「on the way to YOU」もこのアルバムに収録されています。

このアルバムの中でナイスな曲

garden

KEIKO&MARC作詞です。
KEIKOの詩といえば、単語が並んでるイメージですがこれすんごい並んでます。
メロディが頭に残ります。

とにかく無性に…

サビが癖になる一曲。
KEIKOのパートからMARCのパートまで、すんなり聴けるリズミカルな曲です。

DON'T LOOK BACK

KEIKOのクールさが全開なナンバーです。この曲をかっこよく歌えるのはKEIKOだけ!
個人的にはシングル版の方が好きですw ちょっと違う
『水分ヘアパックシャンプー』CMイメージ・ソング「とにかく無性に…」、「水分ヘアパックシャンプー」イメージ・ソング「like a prayer」他を収録。

Lights

Right Caption

な、なにィ!?
Left Caption

このアルバムがBESTじゃない……だと……!

そんなアルバムです。トランス期の名曲がたっぷり。
敬遠されがちですが、個人的にはこの頃のglobeが一番スキです。

このアルバムでナイスな曲

genesis of next

こんなに露骨なカウントダウンが何故かっこよく聴こえるのか、それはglobeだからです。
最初から最後までクライマックスです。アルバムバージョンです。

try this shoot

この曲は過去にニコ動に上がったライブ映像が有名ですが、歌詞、メロディ、声、全てが溶け合ったまさに神曲です。
ライブで、2番サビから最後サビまで当たり前のように歌ってますが、これめっちゃ息継ぎしんどいです。

Stop! In the Name of Love

草なぎ剛と藤原紀香が出演していたドラマ「スタアの恋」の主題歌。
スプリームスの名曲ですが、TKがアレンジするとこんなに変わるのか、と。こちら、シングル版とはだいぶ違いますが、オススメです。
CX系『スタアの恋』主題歌「Stop! In the Name of Love」、TX系『サイボーグ009』エンディング・テーマ「genesis of next」他を収録。

8 YEARS 〜Many Classic Moments〜

ベストアルバムです。ジャケットのKEIKOが可愛すぎます。

「Feel Like dance」から「DEPARTURES」「FACES PLACES」や、「try this shoot」「Many Classic Moments」など……。

デビューから2004年までのglobeをぎゅぎゅぎゅっとまとめた一枚。

Left Caption

一通りあるよ、なアルバムです

このアルバムの中でナイスな曲

winter comes around again (TK Mix)

収録されているのはアルバムバージョンですが、元々はシングル「wanna Be A Dreammaker」「Sa Yo Na Ra」「sweet heart」「Perfume of love」についていた全ての応募券を送ると、もらえたレアな曲です。
別バージョンですがこのアルバムにしか入っていません。「DEPARTURES」と「Can't Stop Fallin' in Love」が合わさった曲です。
globeバイブル!1995年のデビューから2002年8月までの7年間、TK、MARC、KEIKOの3人で活動してきたglobeの全13曲入りベスト・アルバム。

globe decade -single history 1995-2004-

ベストオブベストです。デビューから2004年までのシングルコレクションです。

とりあえずこれは持っておいた方が良いです。

デビューシングルの「Feel Like dance」から、29thシングルの「get it on now feat. KEIKO」まで、全てのシングルタイトル曲が収録されています。

現状、globeとしての最後のシングル「Here I Am」だけが収録されていません。

このアルバムの中でナイスな曲

still growin' up

KEIKOとMARCの掛け合いが最高です。突き抜けるKIEKOの高音も気持ちいい一曲。

seize the light

globeにYOSHIKIが加入! で話題になった時のシングル曲です。
もろYOSHIKIなんですが、TKのMIXでマイルドになっています。名曲。

get it on now feat. KEIKO

ゲリオンです。シングルの売上は7,042枚と、当時のglobeの勢いはどこへやらなんですが、凄く好きです。
私はその7,042枚のうち、2枚持ってます。普通に良い曲だと思うんだけど、ずっと同じ様なリズムだから飽きちゃうのかな。
リリース順にシングル曲を全31曲収録したパーフェクト・ベスト・アルバム。

globe2 pop/rock

コンセプトは「ここ4,5年程商業音楽から逸脱した、自己満足で音色フェチな音楽を作ってしまった事への反省」であり、「ここ10年を振り返り、『自分の好きだった頃のglobeだな』と思えるように、誰もが口ずさめるJ-POPを目指した」と語っている。引用元:globe2 pop/rock - Wikipedia

このコンセプトの通り、覚えやすい曲が多いです。

トランス期はどこへ行ったのか、だけど懐かしいあの時の小室哲哉がそこにいる、な一枚です。

このアルバムの中でナイスな曲

Here I Am

アニメ「ブラック・ジャック」のオープニングテーマ曲です。
儚げなイントロから親しみやすいサビでとっても聴きやすいです。あとPVが最高です。TKイケメン。

Back 2 Be

ついつい口ずさんでしまいそうな覚えやすさ。
KEIKOの声がもう全盛期とは違うのですが、この曲にはとても合っています。

Judgement

歌詞が大好きです。今でもそらで全部歌えるくらい。
小室サウンドなんだけどだいぶポップに行ってますね。ちょっとTMNっぽい。

このアルバムはそういう懐かしい感じの曲が多くて、いつもと違うけどTKサウンドはバリバリな王道globeが味わえます。

2005年8月に結成10周年を迎える globeが、2年ぶりに放つ待望のオリジナルアルバム。

Remode 1

これまで発売されたglobeの曲を、TK自ら「Remode(リモード)」したアルバムです。
2もありますが、1は2枚組でよりglobeを堪能できるのでこちらをチョイスしました。

全ての曲が、聴いていて気持ち良いです。全体的にダンスっぽいんですがガチャガチャしていません。

必要な音だけがものすごく耳に残る、そしてよりくっきりとしたボーカルが特徴です。

Right Caption

おい語彙力
Left Caption

言うな、とにかく最高です

Remode 1 DISC1 ダイジェスト

disc1は、TKがもっと世間に評価されたかったという「Many Classic Moments」から始まります。
どの曲も、これはこれで好き! になれる曲ばかりです。

Remode 1 DISC2 ダイジェスト

disc2の一押しは「on the way to YOU」です。
ボーカルトラックはそのままなのに随分明るく生まれ変わっています。すごい。
時代を彩り、人々の胸の内で今なお輝き続けるglobeの名曲の数々を、小室哲哉自身の手で再生(Remode)。

#globe20th -SPECIAL COVER BEST-

浜崎あゆみ、hyde、倖田來未など人気アーティストがglobeの曲をカバーしたトリビュートアルバムです。

どれも完成度が高くて、聴き応えがあります。

このアルバムの中でナイスな曲

Wanderin’ Destiny / 倖田來未

めっちゃねっとりな倖田來未のWanderin’ Destinyです。
MARCのところも違和感無し!

Many Classic Moments / 浜崎あゆみ

賛否両論ありますが、globe好きなあゆが伝わってきます。
余裕でありです。「てぇ~い」来るだろうな~って思ってたらやっぱ来ました。

Love again / 超特急

Aメロで敢えて音を変えてるのが良いです。
このアルバムの中で一番好きです。
globeの音楽を愛するアーティスト、また同じ時代を共有し駆け抜け続けるアーティストの参加によるトリビュートアルバム。

まとめ

結局たくさん挙げていますが、本当はもう少し書きたかったです……。

globe好きなので、客観的に見れてない部分もあるかもしれません。

最もオススメなのはベストアルバム「globe decade -single history 1995-2004-」です。

また何か書きます。

関連
【globe】個人的な神曲ランキング
【globe】隠れた名曲

この記事のカテゴリとキーワード