globeの隠れた名曲

globe, 作業用


伝説的な作曲家、小室哲哉。
不倫騒動でふわっと引退しちゃったけど、その小室哲哉がどかっと腰を据えたのが「globe」です。

TKサウンドとか呼ばれて、TM NETWORKから始まり、いろんな人に曲を提供してますが、私はglobeが一番好きです。
そんなglobeの隠れた名曲をいくつか挙げていきます。

across the street,cross the waters

1998年にリリースされたアルバム「Relation」に収録されている曲です。
イントロの始まりからは想像できない、後半のアップテンポがカッコイイ!

KEIKOはこのオケを聴いて「『現実と夢』の様に対照的」と感じたとのことで、「自分の感情の『表と裏』」を表現するように歌ったといいます。
サウンドも色々盛り込まれてるね。これ1998年か~。

「wanna Be A Dreammaker」「Sa Yo Na Ra」「sweet heart」「Perfume of love」他収録のアルバム。耳にしたことのないナンバーにも彼らの世界観が感じられる1枚。

INSPIRED FROM RED & BLUE

シングル「OVER THE RAINBOW」のカップリング曲。アルバムだと「Lights2」に収録されています。

シャガールの絵をイメージして作られた曲です。当時CMでこれが流れてたのかな、思い出せないんだけどメロディだけ強烈に頭に残っていまして。
シングルを買ってからもこっちばっか聴いてました。

もちろん「OVER THE RAINBOW」も、昔のglobeが好きな人は好きな曲だと思うし、サイッコーですよ!

Right Caption

眠くなるなこの曲
Left Caption

心地よくて落ち着くよね

TKとKEIKOのハモリが若干ズレてるのがちょっと気になる(笑)

子供から大人まで楽しめるアルバム「Lights」の続編。TX系『サイボーグ009』エンディング・テーマの「Knockin'on the door of my heart」他、全11曲を収録。

angel's song

イントロでもうずっと鳥肌。
トランス路線にいっちゃいましたな時のglobe。

ライブ映像です。globeはライブですよね。
KEIKOさん、いつも足踏みするようにリズム取るんですがこれがかっこいい。私も自分のライブで真似したものですw

アルバム「outernet」に収録されているのですがこのアルバムも名盤ですね~。
garden」もいいわよ奥さん。

『水分ヘアパックシャンプー』CMイメージ・ソングだった「とにかく無性に…」、「水分ヘアパックシャンプー」イメージ・ソングの「like a prayer」他を収録したアルバム。

Under Your Sky

アルバム「Love again」に収録されている曲です。当時は好きじゃなかったのですが、大人になって聴くととてもいい曲だと気付きました。
「恋が終わった人の恋を振り返りたくない気持ち」をテーマに作った歌だそうです。

この曲は、歌詞が大好きです。

会いたいわけじゃない ただ繰り返したくないの

聞こえる思い出は 心のスピーカー消し忘れてたから

頭に残る詞を書きますね。切ないですね。

「Love again」「You are the one」「Nothing ever makes me happy」など、ハッピーになれるラブチューン集。

Nothing ever makes me happy

同じ「Love again」に収録されている曲です。歌詞の内容はただひたすら暗いw
凹んでる時に聴くと深い溜め息が出てきそう。

間奏のメロディやTKのコーラスも凄く響いてきちゃうw

Right Caption

はぁ……
Left Caption

どうしたの
Right Caption

お前最近安い餌に変えただろ? はぁ……

ということで、隠れた名曲のひとつ「Nothing ever makes me happy」でした。

アルバム「Love again」は本当名曲多いです。基本的に暗いんですけども。
前回のglobeの神曲ランキングで挙げた「Open Wide」や「I'm still alone」とか「two keys」とかも大大大好きです。

on the way to YOU

globeとしてではなく、globe featuring KEIKOとして発売されてます。KEIKOのソロですね。
イントロから切ないです。

歌詞を曲より先に完成させた。小室から出されたテーマは「恋愛において、自分を押し殺す時」と出され、KEIKOは主観と客観、理性と本能、そういう対極にあるものを見つめつつ、自分自身の本質に向かうプロセスを表現した。

引用元:Wikipedia

とのことでKEIKO作詞なのですが、KEIKOの詞は単語的というか短いフレーズのものが多い中、この曲はストーリー性があります。
隠れた名曲でもないかな? オリコン入りもしてたし結構知ってる人多いと思うので。

「outernet」などのアルバムにも収録されています。

シングルジャケットのKEIKO可愛いです(*ノ∀ノ)

KEIKOのソロ・シングル。セクシーなハスキーヴォイスが魅力的な彼女渾身のバラード。女性の気持ちを切々と歌い上げていて、こころにグッとくるものがあります。

What's the justice?

神曲ですw これを短くしてフルで歌ってるのを聴きたいです。
尋常じゃなくカッコイイ。

アニメ「サイボーグ009」のオープニング曲(ちょっとバージョン違うw)だったので知ってる人も多いかな?

同アニメのエンディングテーマ「genesis of next」のカップリング曲でもあります。
どっちもかっこいいっていう。

アルバムだと「Lights」に入ってます!

Left Caption

タイトル曲でシングル出しても絶対売れるよ

どうでもいいんですがこの動画の最初、「原作:石ノ森章太郎」が、わかっているのに森久保祥太郎に見える謎の病気です。

CX系『スタアの恋』主題歌「Stop! In the Name of Love」、TX系『サイボーグ009』エンディング「genesis of next」他を収録したオリジナル・アルバム。

Come Into Existence

MARCの曲の中で一番好きなのはこちら! オケが最強でござる。

Right Caption

るーふぉんふぉん!

って聴こえるけど le vent(ル ヴァン) です。
作業中に聴きたいです。テンション上がります。

先程紹介したアルバム「Lights」に収録されています!

Left Caption

「Lights」も名盤だよね。

compass

アルバムだと「LEVEL 4」に、シングルだとYOSHIKIが加入後に発売された「seize the light」のカップリング曲として収録されています。
これより前のトランス路線からすこ~し外れて、万人受けするような曲になってます。

Left Caption

元気になるね

「LEVEL 4」はglobeのアルバムの中でも曲に統一性がなく、メロディが色んな方に向いています。
とっても楽しめる1枚でオススメヾ(゚∀゚ゞ)

元X JAPANのYOSHIKIをメンバーに迎えたglobeのアルバム。「seize the light」他、ダンストラックからバラード曲までを収録したアルバム。

Love goes on !!

 

あ~好きです。

これタイトル曲にしてシングル出してよかったのに。

こちらは「globe2 pop/rock」に収録されているのですが、シングルの「Here I Am」にもちょっと違うバージョンもあります。
アルバムのが完成形。

切ない曲が多いglobeですがこの曲はポジティブです。MARCのパートも好きです。

「globe2 pop/rock」は、トランス期のglobeが消え失せてますが、TKっぽい音作りと構成は健在ですw
多分万人受けしやすいと思います。

個人的に、全てのアルバムの中で一番聴きやすいと思っています。魅力的な曲ばっかり~!

Left Caption

どの時代のglobeも全盛期だな~
2005年8月に結成10周年を迎える globeが、2年ぶりに放つ待望のオリジナルアルバム。

まとめ

ちょうど10曲になったので、名残惜しいですがここまでにしておきます。

本当に、これじゃ足りないぐらいです。

globe最高です。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ村登録しました!応援してくれると嬉しいです。

広告