【globe】個人的な神曲ランキング

大好きなglobeの個人的神曲ランキングをまとめました。
正直10位までだと無理なんですが。

悩みに悩みましたが、globe好きな人も知らない人もぜひ聴いてみてください。

※動画はAvexに収益が渡るものを選びました。

 

10位:out of © control

 

イントロかっこいい! からのそのままAメロ。
最近KEIKOの歌唱力やばない? って言われてた頃の曲ですが、この曲ではとても魅力的です。

収録されているアルバム「LEVEL 4」は名曲揃い。

Right Caption

み。

あんまり売れなかったけどね

「LEVEL 4」はYOSHIKI加入後のアルバムってこともあり、もっと売れてよかったと思うのですが。
やはりこの頃の曲調は時代を先取りすぎていたような気がします。

 

Right Caption

み。

でも最高だけどね 「LEVEL 4」

他の曲もアップテンポな曲多いのでとっつきやすいと思います。

 

9位:Open Wide

 

globeの3枚目のフルアルバム「Love again」に収録されている曲です。
カリフォルニアをイメージして作られたそうな。

これも時代の先を行ってます笑

Right Caption

み。

TKだってすぐわかるよね

切ないメロディーラインに歌詞もぐっとフィットしていて泣けてきます。涙腺緩め。

ここより高い意識のなか

まずこのフレーズ思いつきますかっていう。隠れた名曲です。どうぞ。

 

8位:SHIFT

 

globe2 pop/rock」に収録されているんですが、小室哲哉が原点回帰して作った楽曲の集まっているアルバムです。

 

コンセプトは「ここ4,5年程商業音楽から逸脱した、自己満足で音色フェチな音楽を作ってしまった事への反省」であり、「ここ10年を振り返り、『自分の好きだった頃のglobeだな』と思えるように、誰もが口ずさめるJ-POPを目指した」と語っている。
引用元:Wikipedia

 

Right Caption

み。

あの、このアルバムマジ神なんですけど

ハズレ曲がないです。トランス期一旦忘れましょうって感じの曲ばかり。ロックだね。

本当はランキングに他の曲も入れたいけど、そればっかりになりそうなので一番好きな「SHIFT」をここに。
Asian night」もいい!

 

7位:海との友情

 

KEIKOがKCOとして歌った曲。厳密にはglobeではないけどおすすめです。

KEIKOはこういう曲もいい感じに歌い上げてくれる!
切なさとクールなメロディが融合していて、聴いていて気持ちいいです。

動画サムネイルはアルバム「maniac」のものになっていますが、こちらはシングルのカップリング曲です。

 

6位:Anytime smokin' cigarette

 

インパクトがあって覚えやすい歌詞と、KEIKOとMARK、両方の声が曲に合っていて(全部そうだけど)、シンプルにかっこいい曲です。
この後からglobeも方向性変わっていきますね。この曲は全盛期の小室節がよく出ています。globeの魅力がよくわかる曲。

この曲を他に誰が思いつくだろう。唯一無二だよねTKの曲。

FACE」→「FACES PLACES」→「Anytime smokin' cigarette

ここらへんやばいですね。いろんなアルバムに収録されていますが2ndアルバム「FACES PLACES」は名盤です。

 

 

5位:Soldier

 

「Oh Baby... So Lonely」ここだけで何故か泣けてくる曲。

アルバム「maniac」に収録されています。正直この曲だけで買う価値のあるアルバムですが、その他の曲でおすすめは「HUMANRACE」や「海との友情」「SIMPLOVE」「TOKYOという理由」あたり。
万人受けはしないかもしれません。

この時はもうKEIKOも全盛期みたいな声ではないのですが、小室哲哉はそれを活かす曲を作ってます。ほんとすごいよ。

Right Caption

み。

MARK?イケメンだしいつも安定してる

MARKはライブでもほんと、いつも安定してますよ。

4位:Can't Stop Fallin' in Love

 

globeが超絶人気だった時の曲。知ってる人も多いと思います。
不倫の曲と言われてますが、切ない歌詞が印象的。小室哲哉は思い浮かんだフレーズを詞にしてるとのことですが、これはひとつの物語になっていて泣けてきます。

Right Caption

み。

泣かないけどさ

KEIKOの歌い方も美しく、大人っぽい。
女性でこの曲好きな人多いんじゃないでしょうか?

 

3位:Many Classic Moments

 

globeの曲ってすごい。発売されたらそればっかりひたすら聴いちゃうので。
TKの作る音とKEIKOとMARKの声がいい具合に絡んでますよね。いつも思います。

めにくらは、心地良いリズムにKEIKOの地声がマッチしている名曲。

Right Caption

み。

もうちょっと売れてよかったよこの曲

このあたりは本当、TK全開すぎました。あとこの頃のKEIKOは女神のように美しい。

 

2位:try this shoot

 

globeの神曲として挙げる人も多いんじゃないでしょうか?

AUBEの口紅のCMで起用されてて、

Right Caption

み。

あれ?これglobeじゃない?やべぇ神曲きた!

って喜んだの覚えてます。
globeはもう落ちたなんて言われてた時期だったので。

この曲で好きになった人多いんじゃないでしょうか……? そう信じたい。
このあと「Stop! In the Name of Love」も出しててドラマの主題歌にもなってます。

ここでちょっとglobe盛り返したはず。

 

1位:genesis of next

 

何だこの神曲。これはglobeじゃないとダメだと思う。

個人的に、2000年の「とにかく無性に…」からが私にとってglobeの全盛期で、特にこの曲は本当にたまらない。

めっちゃ長いんですが、音が良すぎて最後まで飽きずに聴けます。
歌詞もすごくこの曲にぴったり。完成度高すぎです。

最初のMARKの「久しぶりの」でもう鳥肌。

Right Caption

み。

サビやべぇ

どうか、この曲を知らない人も聴いてみてください!ちなみに、カップリングの「What's the justice?」も超神曲です。

アルバム「Lights」はこの辺のglobeが集約されています。

 

まとめ

久しぶりにがっつりglobe聴きながら記事作成しました。
globeの曲は昔も今も、古臭さを感じない曲が多いですね。

懐かしい曲がほとんどランクインしてないですが、それらも全部好きです。

KEIKOがまたCDを出してくれるのを、ずっと待ってます。

神様どうかよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ村登録しました!応援してくれると嬉しいです。