幽霊っていますか?

はいないと思っています。

思っているんですけどね、とてもたくさん怖い体験をしておりまして。

ちょっと書いてみようと思います。

怖いの苦手な人は見ないほうがいいかもしれません。

が18歳ぐらいの時ですが、広島県五日市市皆賀というところに一人暮らしをしておりました。

建物自体は古いけど、2LDKで改装済でとっても綺麗な内装でした。

間取り図はこんな感じ。

f:id:mmech:20180908165441p:plain

家賃たったの5万円でリビングは14畳と6畳の和室が二部屋。

内装はピカピカ。お風呂はカラリ床採用(笑)で汚れにくい!

ウォシュレットもあるよ!

さらにさらに駐車場も2台無料という超優良物件です。

(免許はない笑)

が、ここで怖すぎる体験を何度もしました。ほんと、何度も。

ある休日の日シャワーを浴びていると、外から を呼ぶ声が聞こえるんです。

しかも名前ではなく、苗字です。

藤乃 といいますが、ずっと風呂場の外、玄関あたりから聞こえてくるんです。

女の人の声が。

「藤乃……藤乃……」

この時は不思議と恐怖を感じず、ふと何かがよぎり、み は声を発します。

「なに?」

と。

でも、返事はなく。その後普通に頭を洗い、体も洗ってお風呂からでました。

いつもどおり寛いでいて、そろそろ夕飯を作ろうとキッチンへ行き味噌汁の具材にしようと思っていた人参を切っていると、また玄関あたりから先程の声が聞こえてきました。

「藤乃」

キッチンと玄関の距離はさほど無いので、はっきりと聞こえた声にさすがに鳥肌が立ってました(笑)

でも、 はふと何か感じて、返事をしました。

もしかして寂しい?もしそうだったら肩叩いて

と。すると右肩にトントンと指でつつくような感触がしました。

自分で聞いておいてゾッとしました。

その日は特に何もなかったのですが、次の日。

2連休だったので、部屋の掃除でもするかーと意気込み、

一気に全部屋の掃除をしました。

押入れの中、天袋の中、ベランダ、トイレ、出しっぱなしにしていた使わないポールハンガーは外の物置へ。

いつもは開けっ放しの、和室のふすまも閉めて。

の寝室は上側の和室ですが、その日は疲れて早々に寝ました。

金縛りにあいました。

目を開けてはいけないと思いつつも開けると、間取りで言うと、 の寝室の和室の左下に男の子が体操座りで座っていたのが見えました。

目は合わなかったけど、怖くて目をそらすと、視界に入った天袋から女の人がこちらを覗いていました。というか睨まれていました。

ありがちですが、貞子系でした。

顔だけ見えていたのですが、それは手を伸ばし、天袋からこちらに降りてこようとしていました

その動きが怖すぎて、どうにか目をそらしたいと思いますが、そらせない。

動けないんです。

ベランダからバン!という音がして、それがスイッチかのごとく、動くようになった体でそちらを見ると、天袋にいたはずの女が物置のドアを少しだけ開け、こっちを睨んでいました。

金縛りなんてただ疲れている時になるものだと思っていましたが、普通に怖いですよ。

そのままどうやって時が経ったかわかりませんが、朝が来ました。

最悪だ~と思いながら起き上がると、天袋が開いていました。

スススッと腕から体が冷えていくのがわかりました。まさかと思い、ベランダを見ると、物置の扉も開いていました。

昨日閉めたのに。

怖くないですか?他にもまだ経験してるのですが、またの機会に。

今は全く何もないです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ村登録しました!応援してくれると嬉しいです。